琉球エアーコミューターは19日、所有する3機の整備作業が実施期間内に行われていなかったとして、那覇と各離島を結ぶ同日の発着便10便が欠航しと発表した。利用客431人に影響が出た。

(資料写真)琉球エアーコミューターの航空機

 同社によると、同日正午時までに3機の整備作業を実施し、機体製造会社から機体の安全性について確認が得られたとして、欠航便以外は通常運行する予定。