地域を限定して大胆な規制緩和を推進する国家戦略特区に沖縄が指定されたことを受けて、県企画調整課は規制緩和のメニューを活用した事業や新たな規制緩和のアイデアを募集している。30日まで。  対象は特区制度を利用し県内で新規事業の展開を目指す県内外の民間企業や地方公共団体など。