共同通信 ニュース

白鵬10連勝で首位守る、春場所 貴景勝は鶴竜破り勝ち越し

2019年3月19日 19:04

 大相撲春場所10日目(19日・エディオンアリーナ大阪)横綱白鵬が関脇玉鷲を辛くも突き落とし、初日からの10連勝で単独トップを守った。横綱鶴竜は大関昇進を狙う関脇貴景勝に引き落とされて2敗目を喫した。貴景勝は勝ち越した。

 白鵬(左)が突き落としで玉鷲を下す=エディオンアリーナ大阪

 大関陣は高安が平幕逸ノ城に突き落とされて2敗に後退。逸ノ城は1敗を守った。豪栄道はかど番の栃ノ心に上手ひねりを決めて勝ち越し。栃ノ心は6勝4敗となった。

 全勝の白鵬を1敗で追うのは逸ノ城、碧山の平幕2人となった。十両は志摩ノ海が9勝目を挙げ、単独首位を維持した。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS