【ニューデリー共同】バングラデシュ南東部で18日、地方選挙の投票箱を運んでいた選挙管理当局者らの車両を狙った銃撃があり、少なくとも7人が死亡、15人が負傷した。AP通信が19日伝えた。

 現場は南東部チッタゴンから北東に約100キロの地域。APによると、事件の背後関係は不明だが、周辺はインド北東部との国境地帯で、地元部族の武装勢力が活動しているという。(共同通信)