沖縄本島北部やんばるの森では若葉が芽吹き、新緑の季節を迎えている。晴れ間がのぞいた19日、国頭村辺野喜では、黄緑色の新芽が山々を色鮮やかに染めていた。

新緑が芽吹き、黄緑色に染まる山々=19日、国頭村辺野喜(小型無人機で金城健太撮影)

 沖縄気象台によると、沖縄地方は20日までは高気圧に覆われて晴れ。その後は気圧の谷や湿った空気の影響で曇りの日が多い見込み。