憂歌団のギタリストで沖縄県内在住の内田勘太郎が新アルバム「DES’E MY BLUES(ディーズ・マイ・ブルース)」を21日発売する。全12曲をインストルメンタルで構成し、ギタリストとしての魅力が全開だ。「これが俺のブルースと言ってもいいかなというところにやっと来た」。