【ワシントン19日=伊集竜太郎】米軍普天間飛行場の辺野古移設反対を訴えるため訪米中の稲嶺進名護市長らは19日、ワシントン郊外で次期米大統領選挙の民主党候補として出馬の可能性が浮上しているジム・ウェッブ元上院議員(68)と会談した。