オキコ(西原町、銘苅敏明社長)は19日、パンの「ミニっ子ミルククリーム」を3年ぶりに復刻発売した。8月下旬まで、スーパーや一部のコンビニで販売する。6個入りで250円。

オキコの「ミニっ子ミルククリーム」

「ミニっ子ミルククリーム」の復刻発売をPRするオキコの肥後葵さん(左)と屋良恵美子さん=20日、沖縄タイムス社

オキコの「ミニっ子ミルククリーム」 「ミニっ子ミルククリーム」の復刻発売をPRするオキコの肥後葵さん(左)と屋良恵美子さん=20日、沖縄タイムス社

 ミニっ子シリーズは発売から25年以上たつロングセラー商品。定番のつぶあん、チョコ、クリームとは別に、2016年3月発売のミルククリームがこれまでで最も人気だったことから、四つ目の味として期間限定での復刻を決めたという。

 同社マーケティング課の屋良恵美子主任は「コクのある岡山県産のジャージー牛乳を使っており、ミルク感が楽しめるクリーム。カルシウムも配合し子どもにもお薦め」と話している。