【ワシントン20日=伊集竜太郎】米軍普天間飛行場の辺野古移設反対を訴えるため訪米している名護市の稲嶺進市長らは現地時間20日、沖縄の基地問題に詳しい米外交問題評議会(CFR)のシーラ・スミス上級研究員と面談した。