【東京】沖縄県出身のカメラマン、石川文洋さんがベトナム戦争と戦後のベトナムを撮った写真展「戦争と平和・ベトナムの50年」が21日、都内の銀座ニコンサロンで始まった。石川さんが戦火のベトナムの地を踏んで50年になるのを記念した企画。