共同通信 ニュース

52歳カズ「常に刺激もらった」 イチロー選手の引退受け

2019年3月22日 14:40

 サッカー元日本代表FWで、52歳で現役を続けるJ2横浜FCの三浦知良選手は22日、米大リーグ、マリナーズのイチロー選手の現役引退に「情熱を持ち、エネルギーを全て向けて戦ってきたと思う。常に刺激をもらった」としみじみと話した。横浜市内での練習後に取材に応じた。

 練習後に取材に応じ、イチローの引退について語るJ2横浜FCの三浦知良選手=22日、横浜市

 イチロー選手とは20年来の付き合いがあり、マーリンズを退団後の2017年12月に会った際には「大リーグのチームでなければきっぱり辞めるという覚悟を強く感じた」と振り返った。若い頃は互いに間違われることがあったそうで「『カズだ』と言われて、カズダンスをやったと聞いたことがある」と懐かしんだ。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS