【糸満】上原昭糸満市長は22日、糸満市にも住んでいた千葉県野田市の小4女児死亡事件に関して「直接は糸満市の責任はないと思う」と語ったことについて「千葉の刑事事件に直接、市の責任はないと思うと言った」と意図を説明した。

糸満市の上原市長

 発言は19日、市議会一般質問で市の責任と謝罪の必要性を問われ答弁した。同市は対応が適切だったか検証中で、専門家からは「現時点での市長発言としては不適切。検証メンバーの考えを左右しかねない」と疑問が出ていた。

 上原市長は「確かに表現が適切だったかという部分はあるが、検証結果を受けて対応したいというのが真意。現時点の謝罪は検証にむしろ予断を与える。必要があれば謝罪するし、責任があればいろいろ対応すると思う」と述べた。