沖縄タイムス+プラス ニュース

辺野古移設、当時から疑問視 米軍元司令官

2014年5月24日 08:15

 米海兵隊総司令官を務めたジェームズ・ジョーンズ氏は、1999~2003年の在任期間で「沖縄の訓練をもっとグアムで行うべきだ」と訴えるなど、沖縄の基地負担への配慮や、在沖米海兵隊の兵力構成と訓練の見直しに積極的な発言が目立った。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間