【東京】沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)の平良朝敬会長は22日、首相官邸に菅義偉官房長官を訪ね、高速船の運航やロープウエー構想などを盛り込んだ北部観光振興プロジェクト提言書を手渡し、実現に向けた協力を要請した。菅官房長官は「いいアイデアだ。検討の余地がある」と応じたという。