夏の参院選沖縄選挙区で、「オール沖縄」勢力の候補者擁立を巡り、社大党と一部市民の間で不協和音が生じている。