野村キャピタル・パートナーズ(NCAP)と、米投資ファンドのカーライル・グループが設立した特別目的会社「オーシャン・ホールディングス」によるオリオンビールの買収が確定し、今後の焦点は、県内で苦戦する酒類・飲料事業の競争力強化に向けた新体制の構築に移る。