【中部】米空軍嘉手納基地所属のHH60救難ヘリコプターから21日午後、電波高度計測アンテナのグラスファイバー製カバー(重さ10~12グラム)が落ちた。沖縄本島の西側の海上に落下したとみられる。沖縄防衛局が22日夕、県や地元自治体などの関係機関に通報した。被害は確認されていない。