【石垣】日本一早い「超早場米」の収穫が八重山地方で始まった。晴天に恵まれた24日、石垣市新川の水田では山根政人さん(40)が黄金色に実った稲刈りに汗を流した。  竜巻が発生した前日の悪天候から一変、太陽が顔をのぞかせた同日午後、約1500平方メートルに植えられた「ひとめぼれ」を収穫した。