沖縄タイムス紙面掲載記事

[大弦小弦]

2019年3月25日 05:00

 9日前、直径約8メートルの小惑星が地球をかすめていた。発表が事後だったから、心配する間もなかった。地球と月の距離の約半分に当たる22万キロまで近づいたという▼地球には宇宙から毎日100トンの物体が降り注ぐ。大気圏に突入しても燃え尽きない物が隕石(いんせき)と呼ばれる。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気