太平洋を見渡す名護市辺野古区の高台にある住宅地。70代女性の自宅台所の窓からは護岸で囲われた海が見える。政府が25日に埋め立てを開始したエリアだ。窓を開ければ心地よい風が入ってくるが、今はためらってしまう。「嫌でも埋め立てられていく光景が目に入る。いい気持ちはしない」。