沖縄銀行(玉城義昭頭取)は26日、県発明協会(西村聰会長)と連携の覚書を交わした。同協会と協力して、沖銀の取引先企業の知的財産権保護や、新商品開発などに生かしたい考え。