【名護】「小学生の頃は、サトウキビ畑に逃げる訓練が日課だった」。中山区で商店を営む田仲康秀さん(86)が戦争体験を語った。屋部尋常高等小学校6年生の頃、同区に迫った戦禍を振り返った。 米軍機からの機銃掃射や艦砲射撃で、白銀橋や中山公民館近くの山入端原の橋が壊されたという。