共同通信 ニュース

竹田氏、五輪組織委理事も退任へ 武藤事務総長が見解

2019年3月26日 20:00

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の武藤敏郎事務総長は26日、東京都内で開いた理事会後の記者会見で、6月に退任する日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長は組織委の理事も同時に退くとの見解を示した。大会招致に尽力した竹田氏は大会運営に公には直接関与しない見通しとなった。

 招致に絡んでフランス司法当局の捜査対象となっている竹田氏は組織委では副会長も務めているが、武藤氏は「新しいJOC会長に代わるのが自然」と説明。理事として残る可能性についても、既に上限の35人に達していることから「考えにくい」とした。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS