沖縄県が2018年に実施した県民意識調査で、「重点的に取り組むべき施策は何か」との質問(三つまで回答可能)に、「子どもの貧困対策の推進」が42・1%となった。前回(15年、37・8%)、前々回(12年、33・7%)に最多だった「米軍基地問題の解決促進」は今回2位で、26・2%だった。