日本銀行政策委員会の白井さゆり審議委員は29日、那覇市内のホテルで会見を開き、県内景気について、人口と観光客数の増加で個人消費や建設関連が堅調に推移しており「基調として全体的に拡大している」と述べた。