沖縄タイムス+プラス ニュース

海兵隊グアム移転費、凍結可能性強まる

2014年5月31日 08:31

 【平安名純代・米国特約記者】在沖米海兵隊のグアム移転予算の承認条件として、米議会が国防総省に要求していた基本計画書(マスタープラン)の提出が大幅に遅れ、11月ごろになることが分かった。これを受け、2015会計年度(14年10月~15年9月)予算凍結の可能性がさらに高まった。複数の議会筋が29日までに本紙の取材に明らかにした。

 国防総省は、15年度の予算確保を念頭に5月下旬までにマスタープランを議会に提出し、予算審議に間に合わせる予定だった。しかし、グアムでの実弾射撃訓練場の建設予定地が定まらないことから、見送りを決めた。議会筋によると、実弾射撃訓練場の建設予定地が決まらない場合は、移転計画そのものを根本的に見直す可能性も生じるという。

 15年度予算をめぐり、上院案は、マスタープランの提出など、議会が要求した条件が満たされるまで、移転関連予算の執行凍結を続行。今後、凍結を解除する下院案との一本化作業が行われる。グアム移転費は、これまで上院案が反映されてきた。

 上院軍事委員会のレビン委員長は23日に発表した声明で、マスタープランなど議会が要求している条件が満たされるまで、予算凍結を継続すると表明した。

 グアム選出のボダリヨ下院議員の事務所は28日、グアムの地元紙に対し、マスタープランは「今後、数カ月内に提出される見通しだ」と述べている。

連載・コラム
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ
第72回沖展「特別展」
第72回沖展「特別展」
3D+VRでの鑑賞や、準会員賞・沖展賞などを紹介したYouTubeのスペシャルコンテンツを配信中
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
世界で活動するバイオリニスト・五嶋龍さんを招いてのリサイタルです。ピアノは鈴木隆太郎さん。
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?