【堀江剛史通信員】名護市の子弟研修制度で昨年9月から半年間、同市の名桜大学で研修した2世の前田みゆきさん(29)がこのほど帰国、成果を振り返った。  日本語や英語を学び、水墨画や書道、三線の文化研修のほか、保育士も体験した。歴史学習で訪れたひめゆりの塔も印象に強く残ったという。