【名護】本島北部では山道や幅の狭い道でよく見掛けるマングース。市屋部の旭川集落外れで26日、寝そべって左の後ろ足で首の辺りをかくマングースに遭遇した。その間、約10秒。ガジャン(蚊)に刺された後だったのか、すっきりした顔で森の中へ消えていった。

後ろ足で首の辺りをかくマングース=26日、名護市屋部

 先日は、源河川近くの道沿いで赤ちゃんがおなかにいるのか、かなり太っている個体に遭遇。マングースは一度立ち止まって、こちらとにらめっこ状態に。車の運転席からカメラのシャッターを切ると逃げていった。(玉城学通信員)