【豊見城】任期満了に伴い10月12日に投開票される豊見城市長選で、現職の宜保晴毅氏(46)は1日、市立中央公民館で会見し「日本一の住みよいまちを目指し、継続して福祉や教育などの事業に取り組みたい」と2期目への出馬を正式に表明した。