ウィルコム沖縄は3月27日、ワイモバイル沖縄の2019年度イメージガールを発表した。応募のあった519人の中から、那覇市出身の安室ケイレンさん(15)=写真中央=を選んだ。ウィルコム沖縄のサービス開始15周年を記念して宮古、石垣地区からも各1人を選出。イメージガール宮古には玉那覇姫菜ナタリーさん(14)=同左、イメージガール石垣には宮里楓夏さん(16)=同右=が選ばれた。

イメージガールに選ばれた安室ケイレンさん(写真中央)、イメージガール宮古の玉那覇姫菜ナタリーさん(左)、イメージガール石垣の宮里楓夏さん(右)

 安室さんは「ワイモバイルの良さを県民の皆さんに伝えたい」、玉那覇さんは「元気に笑顔で楽しく魅力を発信していく」、宮里さんは「3人で力を合わせて活動していきたい」と抱負を語った。

 3人は4月からCM出演などの活動を始める。17年から2年間イメージガールを務めた慶田リナさんの卒業式もあった。