プロ野球は29日、セ、パ両リーグが開幕した。パ・リーグでソフトバンクと対戦した西武は、昨年のリーグ本塁打王の4番山川穂高(中部商高−富士大出)が4点を追う八回に満塁ホームランを放った。初の開幕投手を務めた多和田真三郎(同)は5回4失点で勝ち負けは付かなかった。