かつての辻村で暮らした女性に祈りをささげ、商売繁盛と豊年を願う「旧廿日正月(はちか・そーがち)」(主催・辻新思会)が31日、沖縄県那覇市辻の拝所前であった。

ジュリ馬の奉納演舞を披露する女性たち=31日、那覇市

 華やかな琉装に、馬の首をかたどった飾りを付けた女性ら約120人が奉納演舞「ジュリ馬」を披露すると、地域住民や観光客らは歓声を上げた。

 読谷村の仲宗根努さん(49)は「衣装が壮観」とカメラで撮影。妻の真利子さん(53)は「人数が多く見応えがあった。ジュリの魂が少しでも慰められたら」と願った。