可視光通信を使った製品開発を手がけるVLC(那覇市、新城浩一郎社長)は工場の製造ライン向けに、可視光通信でデータ送受信や検査などができる小型の「イーサネットモデム」開発に取り組んでいる。