沖縄タイムス+プラス ニュース

若年性認知症:届かぬ支援「近づけて」情報望む家族

2014年6月5日 09:15有料

 7年前、夫が54歳で若年性認知症と診断された会社員、崎濱えり子さん(61)。調査によって「若年性認知症に苦しむ人の数や本人・家族の気持ち、生活が明らかになってよかった」と話す。相談窓口 連携訴え 「診断された直後、最も不安に思ったのはこの病気の行方と、いったい生活はどうなるのかということだった」。

認知症の私は「記憶より記録」
大城勝史
沖縄タイムス社
売り上げランキング: 158,134
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ