IT機器などを製造するインタラクティブラボラトリー沖縄(うるま市、武田政樹代表取締役会長)は1日、新元号「令和」にちなんだクッキーの型の販売を始めた。3Dプリンターで製造したプラスチック製。1個1200円で販売する。

「令和」のクッキーの型でつくったクッキー(インタラクティブラボラトリー沖縄提供)

 開発した「令和」のクッキー型は、元号発表時の額に入れた状態を再現した。型の大きさは縦約8センチ、横約5センチ。要望に合わせて絵柄を入れるなど、カスタマイズも可能。

 注文販売のほか、那覇市天久の製菓材料などを取り扱う店「フード&パッケージりぼん」でも購入できる。武田会長は「3Dプリンターで、縁起のいい『令和』クッキー型を簡単に作ることができた」と語った。問い合わせは同社、電話050(3695)3691。