【恩納】ミュージシャンの宮沢和史さんを招いた村文化情報センターの講演会が3月19日、村博物館であった。宮沢さんは「沖縄文化の継承~『唄方』を通して」と題し、沖縄民謡の魅力と音源保存活動、三線の棹(さお)の材料になるくるち(黒木)の植樹活動などについて話した。