沖縄タイムス+プラス ニュース

小説「宝島」で直木賞 作家の真藤順丈さんが沖縄で初講演 5日午後2時から

2019年4月3日 08:55

 沖縄の戦後史を題材にした小説「宝島」(講談社)で第160回直木賞を受賞した真藤順丈氏の特別講演会が5日午後2時から、那覇市松川のノボテル沖縄那覇で開かれる。主催は沖縄タイムス社。協力は講談社、ジュンク堂書店那覇店。グレイトヴォヤージュと連合沖縄協賛。

真藤順丈氏

 講演会は午後1時半開場で、ボーダーインク編集者の新城和博氏との対談形式で行われる。会場との質疑応答もある。

 入場料は前売り1500円、当日2千円。全席自由。プレイガイドは、沖縄タイムス本社、デパートリウボウ、コープあぷれ、イープラス(ファミリーマート)、ローソンチケット(Lコード82440)。問い合わせは、沖縄タイムス社営業局企画事業部、電話098(860)3573(平日午前10時~午後5時半)

第160回直木賞受賞 宝島
第160回直木賞受賞 宝島
posted with amazlet at 19.01.23
真藤 順丈
講談社
売り上げランキング: 11
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間