沖縄タイムス+プラス ニュース

[沖展 みんなの1点]鶴見伸(絵画)「羅漢」

2019年4月3日 12:50

「黒色や丸 膨らむ想像」 嘉数至恩さん(20)=那覇市 

 最初、黒い部分は邪念のようなものを表していると感じたが、仏教で最高の位の人を指す「羅漢」というタイトルを見て、煩悩を表現したのかと思った。黒から派生する丸は希望かな、丸に垂れているものは…。勝手に解釈を膨らませるのは楽しい。

鶴見伸(絵画)「羅漢」

那覇市の予備校生の嘉数至恩さん=24日、ANAアリーナ浦添(浦添市民体育館)

鶴見伸(絵画)「羅漢」 那覇市の予備校生の嘉数至恩さん=24日、ANAアリーナ浦添(浦添市民体育館)

 沖展はANAアリーナ浦添(浦添市民体育館)で7日まで。来場者が好きな作品に投票する参加企画「沖展みんなの1点賞」は3日まで。問い合わせは事務局、電話080(6497)9177。

沖展開催70周年を記念して、ウェブサイトを公開。これまでに開催された展覧会の図録を閲覧いただけるよう、デジタルアーカイブとして公開します。 >>「沖展オフィシャルサイト」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気