沖縄タイムス+プラス ニュース

キングス、CS進出持ち越し Bリーグ 名古屋に60-74

2019年4月3日 21:31

 プロバスケットボール男子Bリーグ1部西地区首位の琉球ゴールデンキングスは3日、愛知県のドルフィンズアリーナで同地区3位の名古屋ダイヤモンドドルフィンズと第53戦を行い、60―74で敗れた。通算成績は34勝19敗で、チャンピオンシップ(CS)進出は持ち越しとなった。

名古屋D―キングス 第2Q、シュートを放つキングスの石崎巧=ドルフィンズアリーナ(Bリーグ提供)

 キングスは第1クオーター(Q)、ターンオーバーを五つも重ねたものの、名古屋Dの攻撃を抑えて15―15とした。第2Qでも互いに12得点にとどまり、27―27の同点で後半に入った。

 第3Q残り3分50秒、名古屋DにこのQ初めて勝ち越しを許すと、名古屋Dの安藤周人にフリーで着実に3点弾を沈められて3点ビハインド。第4Qでは、キングスが放った6本の3点弾が全て外れ、じわじわと点差を引き離された。

 次戦は6日午後6時5分から、沖縄市体育館で同地区2位の京都ハンナリーズと戦う。(観客数2705人)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS