在沖海兵隊が2016年の米兵による暴行事件を受けて那覇市などでの外泊を禁止していた規制を、今年2月に解除していたことが3日までに分かった。これまで一部の兵士に限られていた自動車の運転免許の取得が、階級にかかわらず上司の許可を得て試験を受ければ取得できる制度変更も実施している。