上地哲誠社長と報道陣との主なやりとりは次の通り。 -今期の減益をどうみる。 「1年間通して季節商材に苦戦した。暖冬で衣類や、電気ストーブといった防寒対策商材が伸び悩み、夏は台風で水着やTシャツが売れていない。変化への対応が不十分だったと受け止めている。