照屋年之(ガレッジセールのゴリ)さんが監督・脚本を務めた映画「洗骨」の沖縄県内動員数が5万人を突破した。照屋さんは6日、出演者の山城智二さんと那覇市のシネマパレットなど3館を訪れ「若い人から人生の先輩まで、多くの人に見てもらってうれしい」とあいさつした。