沖縄県の米軍嘉手納基地に8日午後2時54分ごろ、RC135S情報収集機(通称コブラボール)1機が帰投した。北朝鮮がミサイル関連施設を復旧する動きを見せており、情報収集のための任務飛行をしたとみられる。目撃者によると同機は3月30日に同基地に飛来していた。

米軍嘉手納基地に帰投したRC135S情報収集機=8日午後3時ごろ(読者提供)