東京の練馬沖縄県人会(志多伯泰雄会長)主催の「琉球春祭りin石神井」が7日、東京・練馬の石神井公園であり、桜満開の園内の野外ステージで三線や太鼓の音色が響き渡った。

迫力あるエイサーを披露する横田西多摩エイサー太鼓のメンバー=7日、東京・練馬 

 地域住民らは、オリオンビールや泡盛、クーブイリチーなどの沖縄料理を堪能しながら、琉球舞踊やエイサーなどを楽しんだ。

 志多伯会長は「地域の祭りとして定着してきた。暖かい天気にも恵まれ、例年以上の来場者が訪れ、とてもうれしい」と語った。