ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー(那覇市、内山景太総支配人)は5日、新入社員研修の一環として、沖縄タイムス社が提供する「新聞読み方講座」を同ホテルで開いた。

新聞の読み方について説明を聞く受講生ら=5日、ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

 新入社員15人が参加し、記事の見出しや前文から効率よく情報を得るための方法などを学んだ。タイムス読者局の久場まどかNIB担当は受講者から「相手にどのように接したらいいのか」との質問に対し、「沈黙を恐れず、相手に興味を持って話し掛けて」とアドバイスした。

 受講した大城圭(けい)さん(20)は「大弦小弦を読んで表現力を上げたい。相手を好きになろうとする気持ちで接したい」と話した。