沖縄タイムス社は環境学習ツアー「沖縄こども環境調査隊2019~地球の声を伝えよう」を実施します。小学5年生~中学生を西表島に派遣し、環境問題を考えてもらいます。

快晴の下、多くの住民らが帆かけサバニレースなどを楽しんだ「第3回干立ウニファー祭り」=2018年05月21日、竹富町西表島・前の浜

▽概要(1)ツアー(2)環境学習会(3)現地調査報告特集紙面制作(9月ワラビーへ掲載)

▽対象と人数 県内の小学5年生~中学生までの計8人を作文と面接で選考

▽日程 応募締め切りは5月13日(月)必着。派遣は7月に西表島。渡航・滞在費は主催者負担

▽応募 所定用紙(沖縄タイムス本社・支社・支局で配布。ホームページからダウンロード可)に記入し、下記テーマの作文を添付

▽作文テーマ

 「私の環境問題(タイトル自由)」

 あなたにとって環境問題とは何ですか? 私たちの生活が豊かになる一方で、環境破壊が深刻になってきています。人間、動物、植物、海、山は、すべてが関わりあって生きています。環境のためにできることなど、自分の体験を踏まえ400字原稿用紙4枚以内にまとめて提出してください。

▽宛先・問い合わせ 郵便番号900-8678、那覇市久茂地2の2の2、沖縄タイムス社営業局企画事業部。電話098(860)3573(平日午前10時~午後5時30分)

主催 沖縄タイムス社

共催 沖縄美ら島財団

後援 内閣府沖縄総合事務局、県、県教育委員会、環境省那覇自然環境事務所、NHK沖縄放送局、琉球放送、琉球朝日放送