13日午前7時25分ごろ、沖縄県北谷町桑江のアパートで、男女2人が血を流して倒れていると110番があった。消防によると、2人とも死亡が確認された。在日米軍は、男性が海兵隊員とみられると明らかにした。

現場を調べる捜査員=13日午後0時半ごろ、北谷町桑江

 捜査関係者によると、米軍人の男性が日本人女性を殺害し、自殺したという情報や、事件発生時刻は同日午前4時30分ごろという情報がある。県警が身元確認を急ぐとともに、詳しい状況を調べている。

 在沖縄米海兵隊は「米海兵隊第3海兵師団の隊員とみられる人物と、沖縄県民が死亡したことを把握している。大変悲しい事件であり、捜査を全面的に支援する。海軍犯罪捜査局が沖縄県警に協力している」とコメントした。

 現場は、商業施設や飲食店などが並ぶ国道58号に近いアパート。