北谷町で日本人女性(44)が殺害された事件。殺害後に自殺したとみられる米海軍兵のガブリエル・アルフェード・オリベーロ3等兵曹(32)に、米軍捜査当局は軍事保護命令(MPO)を出し、県警は人身安全関連事案として女性を保護対象に指定していた。基地内外の捜査当局が関わりながらも救えなかった命。