沖縄タイムス+プラス ニュース

きょうから最終盤 支持取り込みに熱 衆院沖縄3区補選

2019年4月18日 04:50

 21日投開票の衆院3区補欠選挙は18日、最終盤の「三日攻防」に入った。「オール沖縄」勢力が推す無所属のフリージャーナリスト屋良朝博氏56と、自民党公認で元沖縄北方担当相島尻安伊子氏54=公明、維新推薦=が激しい一騎打ちを繰り広げている。両候補は17日、沖縄市やうるま市などで街頭演説し、支持拡大を訴えた。

衆院沖縄3区補選に立候補している(左から)屋良朝博氏と島尻安伊子氏

 屋良氏は沖縄市とうるま市を中心に遊説し、集会にも参加。「沖縄とアジアを結ぶ政治や経済をつくろう」と訴え、支持者らと握手を交わした。

 島尻氏は沖縄市内を中心に街頭演説し「沖縄市は伸びしろがある。観光や渋滞解消策を進めたい」と支持者らに力強く語った。支持者らの集会にも参加した。

 両候補とも、無党派層の支持拡大や組織票固めに向け、街頭演説や支持者、企業などの集会に参加し、政策の浸透を図っている。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS