沖縄タイムス+プラス ニュース

「前兆あった」米国でも報道 沖縄・北谷の殺害事件

2019年4月18日 10:59

 【平安名純代・米国特約記者】米主要メディアは、北谷町で米海軍兵が日本人女性を殺害後に自殺したとみられる事件について相次いで報じた。

2人の遺体が発見された現場で鑑識作業をする捜査員

 米軍準機関紙「星条旗」は15日、米海軍3等兵曹(32)が「被害者へ繰り返し暴力を振るっていたことを、地元と軍の警察は把握していた」と指摘。1月には被害者が性的暴行を報告するなど、事件につながる前兆があった経過を報じた。

 また、エリック・スミス在沖米四軍調整官が13日に玉城デニー知事に謝罪した際に、玉城知事が強い憤りを表明したのを受け、スミス氏は14日に在沖米軍兵らに対し、不必要な買い物や外食などを控え、喪に服すよう書簡で通達したなどと伝えた。

 東京発のAP通信は、「沖縄の人々は、米兵による犯罪や米軍機の騒音や事故、環境破壊など、米軍による過剰な犠牲に抗議してきた」と報じた。

 米紙ワシントン・ポストは、今回の事件が「火に油を注いでいる」と指摘。一方で、「沖縄は、アジア太平洋地域で最大の米空軍基地を擁する戦略的中心地」と強調した上で、世界各地にある米軍基地でも犯罪はまれに起きているが、沖縄の住民感情は特に繊細だと指摘した。

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
第72回沖展「特別展」
第72回沖展「特別展」
県内最大の美術・工芸公募展「沖展」。入賞作品74点を展示する「特別展」タイムスホールで開催中。21日まで。
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
新聞記者の取材によるグルメサイト
新聞記者の取材によるグルメサイト
沖縄タイムスの取材による豊富なグルメ記事を掲載。マップから近くのお店を検索できます。参加飲食店募集中!
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。